HOME製品情報 > MHC-VM1

どこでも日本 VPN

MHC-VM1
MHC-VM1
「どこでも日本 VPN(MHC-VM1)」は、自宅やオフィスのルーターとしてお使いいただくだけで、VPN接続により、世界中のどこからでも日本国内と同じウェブサービスを利用できるようになるサービスです。
本製品は難しいVPNの設定や契約を予め済ませて出荷されます。そのため、本製品を日本国内でルーターとして設置し、海外に持ち出したスマートフォンやパソコンでは簡単なVPN接続の設定をするだけです。これだけで、従来は全く使うことの出来なかった地域や国の屋外であってもGmailなどを利用することができるようになります。
製品名 製品型番 JANコード 参考価格(税抜)
どこでも日本 VPN MHC-VM1 4941250195503 29,800円
※1年間の接続サービス料金を含みます。2年目から年額接続サービス料金10,000円(税抜)がかかります。
※記載されている価格は消費税抜のメーカ参考価格であり、消費税は含まれておりません。
本製品はご使用になる前に必ずユーザー登録をしてください。
ユーザー登録を行わないとご使用になれません。
海外ではインターネットが日本と同じようには使えない国や一部のサイトに制限をかけるホテルがありますが、
『どこでも日本 VPN』を使えば日本にいるときと同じようにGmailをはじめとするウェブサービスを利用することが可能となります。
『どこでも日本 VPN』はVPN接続の難しい設定や面倒な契約を予め済ませてありますので、
本製品をルーターとして接続し、同梱されている設定情報をスマートフォンやパソコンに設定するだけで、
世界中どこからでも自宅やオフィスの本製品にアクセスできます。
海外から日本のWebサービスを使用するだけでなく、
NASやファイルサーバーに保存されたデータを取り出したりすることも可能です。
本製品1台で、同時に5台までのスマートフォンやパソコンなどの機器が接続できます。
UHD(4K)画質の動画配信に推奨される接続速度(※)を超える実効スループット46.0Mbpsを実現。
『どこでも日本 VPN』とWindowsパソコンをVPN接続。『どこでも日本 VPN』のLAN側にもWindowsパソコンを接続し、iPerfにてスループットを測定した結果。
認証方式:MS-CHAPv2
生産から廃棄処分にいたる製品のライフサイクルにおいて、人の健康や環境への負荷を最小限に抑えることを目的として、鉛、カドミウム、水銀、六価クロム、ポリ臭化ビフェニル、ポリ臭化ジフェニルエーテルの有害物質の使用量を規制している「RoHS」にも対応しています。
  どこでも日本
(MHC01)
どこでも日本 VPN
(MHC-VM1)
どこでも日本 Duet
(MHC1000)
 
形態 対向する親機・子機の2台セットで機能 本体のみ 対向する親機・子機の2台セットで機能
設定 既存のネットワークにつなぐだけ 本体のルーター設定および端末のVPN設定 既存のネットワークにつなぐだけ
使用環境 子機が繋がる場所ならどこでも インターネット環境ならば世界中どこでも 子機が繋がる場所ならどこでも
接続方式 独自の1対1暗号化通信 VPN接続(PPTP) 独自の1対1暗号化通信
最大実効速度 ※1 5.0Mbps以下 46.0Mbps 60.0Mbps
本体参考価格 19,800円(税抜) 29,800円(税抜) 64,630円(税抜)
接続サービス料 3,600円(税抜)/ 年 10,000円(税抜)/ 年 10,000円(税抜)/ 年
  • 1. 元回線によって変化します。