HOME製品情報 > MZK-MF300N3

11n/g/b対応 高速300Mbps 小型無線LANルータ

MZK-MF300N3
MZK-MF300N3
「MZK-MF300N3」は、最も広く普及しているIEEE 802.11n/g/bに対応した無線LANルータです。ご利用環境に応じて、オート(ルータ / アクセスポイント自動切り換え)・ルータ・アクセスポイントを設定で切り換えることができます。
インターネットには有線LANだけでなく、WiFiででも接続することができるので、様々なシーンでご利用いただけます。
また、環境に配慮した開けやすい片付けやすいごみが少ない簡易ECOパッケージを採用しています。
製品型番 JANコード 参考価格
MZK-MF300N3 4941250192915 オープンプライス
近年、有線LANを各部屋に引いておらずWiFiのみ対応としているホテルが増えています。
弊社はそのような環境でも『MZK-MF300N3』をお使いいただけるよう、
有線LANだけでなくWiFiでもインターネット接続できるように正式対応させました。
この機能ではWAN側、LAN側ともにWiFiで接続する「WiFi-WiFi」モードを可能にします。
旅行などでスマートフォンやタブレットを持ち歩く場合、泊まるホテルごとにWiFi設定を変更する必要があり、
特に複数あると非常に手間のかかる面倒な作業でした。
しかし「WiFi-WiFi」モードを使えば、スマホなどの設定はそのままで、
『MZK-MF300N3』のWAN設定1か所のみの変更で、すべてのデバイスがそのまま利用可能になります。
また有線LANポートは、全てLAN側として使用することが出来ます。
2016/08/09公開のファームウェア(Ver.1.25)より対応となります。
“URLリダイレクト機能”がオートファームウェアアップデートで順次提供されます。
この機能はゲストアクセス用SSIDに対して任意のURLを設定することで、
ゲストアクセス用SSIDにアクセスしたスマホ、タブレット、PCのブラウザーに、
店舗のFacebookページやオフィシャルサイトなど、設定したURLのWebサイトを表示させることができます。
つまり店舗などに本製品を設置すれば、WiFiフリースポットをお客様に提供できると同時に、
販促につなげることが可能となります。もちろんURLリダイレクト機能を設定しないで、
一般ご家庭でのゲストアクセス用SSIDとして設定することも可能です。
セキュリティ面でも安心してお使いいただけるように、ゲストアクセス用SSIDにアクセスしている
WiFiデバイスはインターネットへのみ通信可能で、ネットワーク上のほかの機器へのアクセスはできなくなっております。
『PLANEX 見えルンです!』は、無線LAN親機や中継機に接続されているPC・スマートフォン・ゲーム機・AV機器などの
WiFiデバイスを管理するためのアプリケーションで、
主にWiFiデバイスの“可視化”、“アクセス管理”、“タイマー機能”の3つの機能を搭載しています。
本製品はこのアプリに対応しており、お手元のスマートフォンから手軽に操作・設定可能です。
不正アクセスなどを防ぐだけでなく、お子様がネットワークを利用する時間を
保護者がコントロールするなど幅広い用途にご利用いただけます。
『PLANEX 見えルンです!』の新バージョンにより、親機と中継機に接続されている無線デバイスを同時に管理できるようになったため、親機と中継機のどちらにWiFiデバイスが接続されているか、どちらにWiFiデバイスをつないだほうが電波強度が高いのかなど、よりわかりやすくネットワークを管理可能になりました。

ご利用環境に応じてオート(ルータ / アクセスポイント自動切り換え)・ルータ・アクセスポイントを

設定で切り換えることができます。
オートモードはネットワーク環境を自動判別し最適なモードで動作することで、
ほぼ全てのインターネット回線に対応できます。
アクセスポイントモードはホテルなどのLANポートに接続対応し、簡単にWi-Fi環境を整えられます。

Webブラウザを利用した設定画面も新設計、新開発。
よりわかりやすく直感的なデザインとし、必要な項目のみのシンプル設定としました。
スマートフォンのブラウザアクセスにも対応、専用のWeb画面を用意しました。
手のひらサイズを実現、ライフスタイルにあった無理の無い設置が可能です。
通信の高速化、安定化などの為のソフトウェア更新を自動化。利用者が意識する事無く、ルータ自体が常に最新のソフトウェアを管理します。
PLANEXの誇る、通信事業者様向け製品の設計・開発・検証ノウハウを投入。誰もが簡単・快適につかえるモノづくりを徹底。
IT機器の生産拠点として世界屈指の台湾にて製造を行っています。
生産から廃棄処分にいたる製品のライフサイクルにおいて、人の健康や環境への負荷を最小限に抑えることを目的として、鉛、カドミウム、水銀、六価クロム、ポリ臭化ビフェニル、ポリ臭化ジフェニルエーテルの有害物質の使用量を規制している「RoHS」にも対応しています。